フォト

ブログ内検索

« ギター(打楽器) | トップページ | ライト一族 vs 黒岩一族 »

2018年11月 6日 (火)

AppIeから請求が来た!

身に覚えのない請求、というか領収書が送られてきた。差出人はアップル…ではなく

Appie

AppIe である。アッパイ!?

 

 

フィッシング(詐欺)メール

内容は「1913 Old Hebrew Bible, Daniel(ヘブライ語の聖書アプリ!)4,248円を購入していただきありがとうございます」といったもの。

Receipt
(クリックで拡大)

普通、この手のメールを晒す場合は、購入者情報(ID、名前 等)にモザイク等を入れなければならないような気がするのだが、隠すべき箇所がない。いったい誰に宛てて送っているのか。

 

Fromto
(クリックで拡大)

よく見ると、差出人も宛先もおかしい。差出人がアッパイなのは既に書いたが、宛先が私のメールアドレスになっていない。だったらどうして届いたのか、と調べると "BCC" になっていた。

 

Receipt2

Receipt3
(クリックで拡大)

どうやらメールのどのリンクも先は同じ怪しげな短縮URL。注文内容を確認しても、キャンセルしようとしても、同じところに飛ばされるようだ。きっと個人情報でも抜かれるのだろう。凄腕ハッカー(?)がコワいので確認していないが。

 

ところで、実際によく似たアプリは存在するようだ。

Hebrew Bible Reader
Hebrew Bible Reader
開発元:TES, Inc.
無料
posted withアプリーチ

こちらは無料アプリ(※)だが、画像が完全にパクられている。

※無料だが、「ヨナ書 \240」「創世記 \240」「詩篇 \1,800」等のアプリ内課金があり、完全版を手にするには4千円ぐらい掛かるようだ

 

"1913 Old Hebrew Bible, Daniel" や、アプリをダウンロードした "Hax-Phone" とやらで検索してみると、同様のフィッシング・メールについて報告している人が沢山いた。中には2017年に受け取っている人がいる。まるっきり同じ聖書アプリ(値段も  JPY 4248)を「購入させられた」人もいて笑う。

 

 

« ギター(打楽器) | トップページ | ライト一族 vs 黒岩一族 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

spam」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AppIeから請求が来た!:

« ギター(打楽器) | トップページ | ライト一族 vs 黒岩一族 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ