フォト

ブログ内検索

« 喬幼さん | トップページ | 類似オーケストラ(別の100人) »

2016年8月 5日 (金)

ジプシーオーケストラ(100人)

さて惰性で回数を重ねたシリーズ・チャールダーシュ(?)である。油断すると今月も埋め尽くされかねないので、一区切りつけることにしよう。

…と言っても、またすぐに新たなネタが出てきそうな気もするが。

 

 

100 Tagú Cigányzenekar

どうせなら大人数で…


Budapest Gypsy Symphony Orchestra-Monti Csardas

Budapest Gypsy Symphony Orchestra(ブダペスト・ジプシー交響楽団)とか、100 Tagú (Budapest) Cigányzenekar(100人のジプシーオーケストラ)あるいは100 Gypsy Violins(100人のジプシーヴァイオリン)等いろいろな表記があったので混乱する。正式名称は"100 Tagú Cigányzenekar Országos Kulturális és Közművelődési Egyesület"(=100-Member Gypsy Orchestra National Cultural and Education Association) というらしい。

 

なお、名前に反してメンバーは140人ぐらいいるようだ。Budapest Gypsy Symphony Orchestra(英語版Wikipedia)には編成として

Wikipedia contributors. "Budapest Gypsy Symphony Orchestra." Wikipedia, The Free Encyclopedia. Wikipedia, The Free Encyclopedia, 19 Mar. 2016. Web. 4 Aug. 2016.

合計すると100人になるから、当初の編成がこうだったのかもしれない。普通のオーケストラと比べるとクラリネットが多過ぎ(というか管はクラリネットしかいない)とかツィンバロムが複数入っているのが特徴だ。

なお、☝の"Cymbals"は"Cimbaloms"の誤りだろう。シンバル6人って………悪くないな!

 

編成ゆえか、あるいは弾き方のせいなのか、いわゆる「ジプシー物」以外を演奏しても一風変わったニュアンスが付け加えられるような感じである。


Blue Danube Johann Strauss Jr..Budapeşte Gypsy Senfony Orkestrası

「美しき青きドナウ」もこんな感じ。

一糸乱れぬアンサンブルというよりは、割合みんな好き勝手にやっているような印象を受ける。

 

 

 

そしてウクルシュ・オスカール

楽団の紹介動画を見ていたらオスカールさんが出てきた。(どちらかというと「関連動画のサムネイルに見覚えのある人がいたから確認した」といった方が正しい)

Oskar1

「オーケストラの最も傑出したメンバーの一人」といった説明が。

 

前の動画に出てたっけ?、と再確認すると

Oskar2

いた

Oskar3

いた

 

確認すると、他の動画のほとんどで楽団の中央に鎮座しているのであった。

 

探してみると、「ツィンバロムのパガニーニ」「ツィンバロムの魔法使い」とスゴいタイトルのばかりだ。

 


                                   
2016 Doodle フルーツゲーム - 1 日目          

追記 : Googleロゴ変更 (まとめも更新)

       
 

« 喬幼さん | トップページ | 類似オーケストラ(別の100人) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジプシーオーケストラ(100人):

« 喬幼さん | トップページ | 類似オーケストラ(別の100人) »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ