フォト

ブログ内検索

« 皮亞佐拉 遺忘 | トップページ | プレゼント »

2015年12月27日 (日)

仏滅は滅ぶべし?

まあどうでもいいような話ではあるが…

 

「六曜は迷信」差別を助長? 大分でカレンダー配布中止:朝日新聞デジタル (魚拓) 2015.12.26

大安、仏滅といった「六曜」を記載していたとして、大分県佐伯市杵築市臼杵市農業者年金協議会(同市の農業者年金受給者で構成)、国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会(県や国東半島周辺の6市町村で構成)の4者は25日、それぞれ作製していた来年のカレンダーなどの配布を中止した。

六曜でどうやって差別するんだよ? と思ってGoogle先生に聞いてみたが、どうやら同じような疑問を感じた人は多かったようだ。

6yo

 

ちなみに「六曜」のGoogle トレンドを見ると

Trends

…これは新聞記事のせいだろうなあ。

 

発端は六曜撤廃を唱える部落解放同盟の人がいるから、ということのようだ。その辺に全く触れられていないため新聞記事を読んでもわけがわからない。

個人的には「非合理的な慣習は差別を助長する!」みたいなおおざっぱな主張は、差別そのものと案外近いところにあるような気もするのだが。くだらない。

 

思えば今年は、例年になく差別その他について考える機会が多かった。

曽野綾子コラム問題(2月)
ももクロ黒塗り問題(3月)
市原悦子不適切(?)発言問題(5月)
千葉市長「しょうがい」ツイート(5月)
おっぱい募金問題(12月)

変なのも混じっているような気がするが。それに、今年はまだ4日残っているから安心できない。

 

六曜についていえば、冠婚葬祭関連の仕事をしている人にとっては迷惑だろうな、としか。お坊さんなど、いつ休めるかわからなくなるではないか。

 

 


Annie Lennox - Strange Fruit

 

いったい何種類売ってるんだよ、的な

« 皮亞佐拉 遺忘 | トップページ | プレゼント »

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏滅は滅ぶべし?:

« 皮亞佐拉 遺忘 | トップページ | プレゼント »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ