フォト

ブログ内検索

« 山崎努がやって来る | トップページ | 必殺・初期主題歌集 »

2015年6月13日 (土)

あまり関係ないが、ネーミングセンスは大事だと思う (鉄もアリ〼)

昨日から複数経路で「イラネッチケー」の話題が視界に入ってくる。そういえば前に一度NHK批判のエントリを書いたはず、…と探したが見つからない。

ようやく「雑」カテゴリに入ってるのを見つけた。そういえばNHKが携帯やPCに受信料を拡大する意向、とのニュースに怒って書き始めたはずなのに、出来上がったら何故かびぃコン批判になっていた。不思議だ。

わずか2ヶ月前のことだという事実に軽いショックを受けつつ…

Bigmouth_is_angry
credit: Morkel Erasmus, on 500px

 

それはそうと「イラネッチケー」である。

NHKだけ受信しない装置「イラネッチケー」約130個売れる│NEWSポストセブン (2015.06.11)魚拓

 放送法において〈協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者〉はNHKに受信料を支払わなければならないと定められている。NHKの姿勢に疑問を抱いて視聴しなくなっても、「テレビがある世帯は受信料支払い義務がある」と求められる根拠だ。

 そこで登場したのが、NHKだけを受信しない装置である。直径21ミリ、長さ75ミリの筒状の装置はその名も「iranehk(イラネッチケー)」。筑波大学システム情報系准教授・掛谷英紀氏の研究室が開発した。

これか。アンテナとテレビ本体を接続する途中に繋ぐとNHK関連のデジタル信号をカットしてくれるらしい。

微妙だ。線を繋ぎかえれば、即座にNHKが視聴可能になる(多分1分もかからない)のだから、これを受信料不払いの根拠とするのは難しいような。

6月1日にはフリージャーナリストが「イラネッチケー」を使ってNHKに請求されている受信料は発生していないという債権不存在訴訟を起こした。

フリージャーナリストって誰だよ、と調べたが分からなかった。まあ、そのうち記事になるだろうし、今後の推移を見守りたいと思う。

関東向けしか販売されてないようだし、とりあえず私にはあまり関係ない話だった。

 

発売元のタイガ商事はどうも、「イラネッチケー」を売るために設立された会社のようだ。

NHK様がみてる

Twitterのアカウントぐらいしか見つからなかったのだが、ちゃっかりNHK広報局がフォローしてて面白かった。

 

今日の山崎努

鎧武者が見たくて探したらニコニコ動画にあった。昨日の仕置と一部重複があるが、とりあえず。オープニング・エンディング付きがちょっとうれしい。

« 山崎努がやって来る | トップページ | 必殺・初期主題歌集 »

」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 山崎努がやって来る | トップページ | 必殺・初期主題歌集 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ