フォト

ブログ内検索

« 3月を振り返る | トップページ | NHKは怪しからん »

2015年4月 3日 (金)

もうちょっと待て(怒)+もうちょっと待て(笑)

ちょっと前にブラボーはやめてくれなんてブログ記事を読んだ。内容については頷ける所もあれば、そうでもないだろうという所もあり。

まあ、空気を読まないフライング・ブラボーとかフライング・拍手が腹立たしいのは確かである。

ただし、欧米だから必ずしも理想的な聴衆が得られるわけでもなく。


ドゥダメル指揮シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ シンフォニック・ダンス(バーンスタイン)

フライング拍手する人が。誰も追随しないので、ちょっとひるみつつも意地で(?)叩き続ける。

Photo
ドゥダメルも苦笑い

 

この手のフライングは大概の場合、「感激のあまり」とかいうよりは変な自己顕示欲の産物であるような気がする。…しかし、そうでないような場合もあるわけで。

私はこの演奏が好きだ。ミュンシュの溜めがスゴすぎて最後の音を伸ばしている最中から拍手喝采である。ミュンシュの「ンンッ!」とか「イー!」とか唸り声も面白い。1965年のライブ録音。

 

こんな演奏、他にはあるまいと思っていたのだが、最近見つけた。奇しくもブラームスの2番である。

ビーチャム指揮のロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団。こっちは「ヘイ!」とか叫んでる。1956年のライブ録音。

ミュンシュの演奏に輪をかけてすごい。確信的に拍手しているだけでなく、なんか歓声まで聞こえるような…

 

続けて聴くと、もしかして最後の全音符の途中から拍手するのが正しい作法なのではないか、と思えてくるほどである。…いや、さすがにそれはないか。

 

« 3月を振り返る | トップページ | NHKは怪しからん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

本当にやめてください、あなただけのために演奏しているんじゃないんです…。

> うーんさん

何か無遠慮ブラボーにイラっとした経験がありそうな ( ̄ー ̄)

まあ、昨今の無観客ライブ配信なんかで拍手もブラボーも無いのを見ると、無神経なブラボーでも何もないよりはマシ…みたいな感じもちょっとしました。

こんな歴史的録音があるとは知りませんでした!!
ありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうちょっと待て(怒)+もうちょっと待て(笑):

« 3月を振り返る | トップページ | NHKは怪しからん »

2023年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ