フォト

ブログ内検索

« 構図に無理があるんじゃ | トップページ | FindCCが死んでいる »

2015年4月27日 (月)

雄蜂

巷で話題のドローンである。

首相官邸の屋上で見つかったのは22日であるが、ほんの数日前「猿に撃墜されるドローン」の映像を見たばかりだった。

HD動画が撮影できるような機種が出回っているらしい。至近距離で見るとかなりこわい

 

日本初の「ドローン保険」、東京海上が7月発売 産業利用が本格化 - withnews あたりを読むと保険の扱いも始まり、産業分野での利用に向けた実証実験等が開始された矢先である。なるほどメガソーラーの保守だとか警備等で活躍しそうではある。


すでにドローン先進国のアメリカではアマゾンが配達に使用する計画を発表していたりする

今回の事件を機に日本でも法規制が検討されるだろうが、果たしてどうなるか。官邸や皇居等での飛行を制限する動きはあるらしいが、問題はそれだけでもなく…

ゲリラブログ参 グリフォン発見

ヤフーニュースで「官邸にドローン」

遅せーよ職員!てゆーか警備員じゃないのか・・・2週間放置て・・・

容疑者のものと思われるブログの記事。今回は「福島の砂を官邸に届ける」という微妙な(かつ誰のためにもならない)事件であったが、騒動を起こして地方選に影響を与える意図があったらしい。しかし結局2週間も誰も気づかないまま、というのは警備的にどうなんだ、みたいな。

テロでの使用の可能性がクローズアップされているが、どう考えても盗撮の危険性を心配した方がいいんじゃないか、とも。まあそれなりに音はするんだろうが。

 

ドローンは、もともと雄の蜂(drone)由来だとか

droneの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

  1. (ミツバチの)雄バチ 《いつも巣にいて働かない; cf. worker 3a》.
  2. のらくらもの; いそうろう.
  3. (無線操縦の)無人機[車].
Worker Drone Queen
worker drone queen

上記は蜜蜂の例であるが…働けハッチ。

 

« 構図に無理があるんじゃ | トップページ | FindCCが死んでいる »

」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雄蜂:

« 構図に無理があるんじゃ | トップページ | FindCCが死んでいる »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ